定例会議の開催概要 令和2年4月15日

公安委員会定例会議の開催概要

第1日時

令和2年4月15日午後1時00分~午後5時25分までの間

第2全体会議

1審議事項

なし

2報告事項

運転免許関係業務の対応について

新型コロナウイルス感染症をめぐる情勢等を踏まえ、門真・光明池運転免許試験場及び警察署運転免許関係窓口における業務について、更新時講習、高齢者講習及び認知機能検査並びに技能試験及び学科試験を4月16日から当面の間、停止する旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 感染症の拡大防止を考慮すると、運転免許関係の窓口業務を停止するのはやむを得ない措置であると思うが、府民への適切な広報、丁寧な教示をお願いしたい。

第3個別会議

1決裁事項

(1)運転免許取消対象事案について

運転免許取消対象事案について、審議の結果、36件の行政処分を決定した。

(2)指定暴力団二代目東組の第10回指定に係る意見聴取の実施等について

暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に基づき、指定暴力団二代目東組の指定に係る意見聴取の期日を5月13日とし、主宰者を決定した。また、同団体に対して意見聴取通知書を送達するとともに、意見聴取の期日及び場所を公示する旨の報告があり、審議の結果、可として決裁した。

(3)犯罪被害者等給付金の支給裁定について

現住建造物等放火事件に係る遺族給付金の支給裁定申請1件について、審議の結果、犯罪被害者等給付金を支給する旨の裁定を行った。

(4)不服申立てに対する裁決について
ア運転免許証交付処分に対する審査請求事案

運転免許証交付処分の取消しを求めた審査請求事案2件について、審議の結果、当該各処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから、いずれも棄却とした。

イ放置違反金納付命令処分に対する審査請求事案

放置違反金納付命令処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから棄却とした。

(5)警察職員の援助要求について

警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求1件について、可として決裁した。

(6)意見要望の受理等について
ア苦情1件について調査結果の報告があり、審議の結果、回答文を決定した。
イ意見要望55件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。

2報告事項

(1)3月中の懲戒等措置結果について

3月中の懲戒等措置結果について報告があった。

(2)令和2年度警察官(巡査)採用選考実施計画の変更について

5月2日及び5日に実施予定であった令和2年度第1回大阪府警察官(巡査)の採用選考は、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえて中止とし、それに伴い、第2回及び第3回採用選考の採用予定者数等を変更して実施する旨の報告があった。

(3)令和2年度4月補正予算要求の概要について

新型コロナウイルス感染症対策資器材整備等の費用を補正予算として要求する旨の報告があった。

(4)警察職員の援助要求について

3月18日の公安委員会会議で決裁した警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求について、新型コロナウイルス感染症の拡大等を防止するため、一部が取消しとなった旨の報告があった。

(5)集団示威運動等に係る専決事務処理状況について

3月30日から4月5日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。

以上