定例会議の開催概要 令和3年4月7日

公安委員会定例会議の開催概要

第1日時

令和3年4月7日午後1時00分~午後3時30分までの間

第2公安委員会委員の再任について

梅宮委員は、大阪市長の推薦を受けて、4月1日付で大阪府知事より再任された。

第3全体会議

1審議事項

なし

2報告事項

(1)二輪車交通死亡事故抑止対策の強化について

多発傾向にある二輪車の交通死亡事故の発生に歯止めをかけるため、「春の全国交通安全運動」を契機とした対策、「二輪車すり抜け運転ストップ運動」の実施を推進事項として、二輪車対策を強化する旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 近年、大阪の交通死亡事故死者数が減少傾向にある中、二輪車関連死亡事故は高水準であると承知している。この状況に着目し、二輪車対策を強化していただくことは、大阪の道路環境に緊張感を与えて交通事故抑止に繋がる施策であると期待している。
  • すり抜け運転の違反態様や危険性を広く周知していただき、二輪、四輪とも運転免許保有者に対して、交通法令の遵守、運転マナーの向上など、意識改革に繋げていってもらいたい。
(2)大阪府新型コロナウイルス対策本部会議について

4月1日、大阪府新別館南館において開催された「大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」の結果について報告があった。

委員発言要旨
  • 大阪府下での感染拡大に伴い、警察組織内でも感染拡大に危惧している。引き続き、感染防止対策を徹底し、勤務態勢の維持と業務の継続に努めていただきたい。

第4個別会議

1決裁事項

(1)運転免許取消対象事案について

運転免許取消対象事案について、審議の結果、43件の行政処分を決定した。

(2)犯罪被害者等給付金の支給裁定について

現住建造物等放火事件に係る遺族給付金の支給裁定申請2件について、審議の結果、いずれも犯罪被害者等給付金を支給する旨の裁定を行った。

(3)放置違反金納付命令処分に対する審査請求事案について

放置違反金納付命令処分の取消しを求めた審査請求事案2件について、審議の結果、当該各処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから、いずれも棄却とした。

(4)執行停止の申立てに対する決定について

運転免許取消処分に対する審査請求に係る執行停止の申立て1件について、審議の結果、執行を停止しないことを決定した。

(5)意見要望の受理等について
ア苦情1件について調査結果の報告があり、審議の結果、回答を決定した。
イ意見要望9件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。

2報告事項

(1)警察職員の援助要求について

3月24日の公安委員会会議で決裁した警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員の援助要求について、一部が取消しとなった旨の報告があった。

(2)集団示威運動等に係る専決事務の処理状況について

3月22から3月28日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。

以上