定例会議の開催概要 令和6年4月17日

公安委員会定例会議の開催概要

第1日時

令和6年4月17日午後1時00分~午後4時45分までの間

第2全体会議

1審議事項

なし

2報告事項

(1)「大阪府警察職員の特殊勤務手当に関する条例」の一部改正について

国において、大規模な災害として人事院が定める災害における災害応急作業等手当が改正されることに伴い、「大阪府警察職員の特殊勤務手当に関する条例」の一部を改正する旨の報告があった。

(2)令和6年春の勲章伝達式の実施について

5月9日、警察本部において、「令和6年春の勲章伝達式」を実施する旨の報告があった。

(3)令和6年春の全国交通安全運動の取組結果について

4月6日から4月15日までの10日間に実施された「令和6年春の全国交通安全運動」の取組結果について報告があった。

委員発言要旨
  • 昨年と比べ交通事故の件数は減少しているものの、依然として高水準で発生していることから、引き続き各種対策に努めていただきたい。

第3個別会議

1決裁事項

(1)運転免許取消対象事案について

運転免許取消対象事案について、審議の結果、40件の行政処分を決定した。

(2)犯罪被害者等給付金の支給裁定について

傷害事件に係る障害給付金の支給裁定申請1件について上申があり、審議の結果、犯罪被害者等給付金を支給する旨の裁定を行った。

(3)不服申立てに対する裁決について
ア運転免許効力停止処分に対する審査請求事案

運転免許効力停止処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法施行令の基準に従い適正に行ったものであることから棄却とした。

イ運転免許証交付処分に対する審査請求事案

運転免許証交付処分の取消しを求めた審査請求事案2件について、審議の結果、当該各処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから、いずれも棄却とした。

(4)運転免許取消処分取消請求事件等の応訴について

運転免許取消処分取消請求事件等1件について、令和6年4月3日、大阪地方裁判所に提訴がなされた旨の報告があり、審議の結果、応訴することとして決裁した。

(5)苦情・意見要望等の受理等について
ア苦情2件について調査結果の報告があり、審議の結果、回答を決定した。
イ苦情・意見要望等19件の報告があり、審議の結果、2件については苦情受理としてそれぞれ事実調査を指示し、17件については意見要望等としてそれぞれ処理方針を決定した。
(6)警察職員等の援助要求について

警察法第60条第1項の規定に基づく、警察職員等の援助要求3件について上申があり、可として決裁した。

(7)交通規制の実施について

4月中に実施予定の自転車横断帯、横断歩道等103か所の交通規制について上申があり、可として決裁した。

2報告事項

(1)3月中の懲戒等措置結果について

3月中の懲戒等措置結果について報告があった。

(2)3月中の警察宛て苦情の受理及び処理結果について

3月中の警察宛て苦情の受理及び処理結果について報告があった。

(3)集団示威運動等に係る専決事務の処理状況について

4月1日から4月7日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。

(4)「令和6年能登半島地震」に伴う石川県特別派遣状況について

令和6年能登半島地震の発生に伴う特別派遣部隊の活動状況について報告があった。

以上