定例会議の開催概要 令和2年10月14日

公安委員会定例会議の開催概要

第1日時

令和2年10月14日午後1時00分~午後5時50分までの間

第2全体会議

1審議事項

なし

2報告事項

(1)詐欺事件の検挙について

生活経済課が、曽根崎警察署と合同で、標記の事件につき、10月10日に被疑者6人を検挙した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 悪質な事案であり、事件の全容解明に努めてもらいたい。
(2)殺人未遂事件の検挙について

八尾警察署が、標記の事件につき、10月13日に被疑者1人を検挙した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 地域警察官が相互に連携を図った上で、装備品を有効に活用して検挙した事案であるが、危険が伴う現場が少なくないことを常に念頭に置き、受傷事故防止に万全を期してもらいたい。
(3)第29回暴力団追放府民大会暴力団追放功労表彰式の開催について

10月29日、大阪市中央区のプリムローズ大阪において、第29回暴力団追放府民大会暴力団追放功労表彰式を開催する旨の報告があった。

(4)未成年者誘拐等事件の検挙について

南警察署が、標記の事件につき、10月7日に被疑者1人を検挙した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 本件においては、迅速な対応によって重大な事態に至るのを未然に防止することができたが、こうした事件による被害を防ぐため、検挙したことを広報し、適切な広報により警鐘を鳴らしていただきたい。
(5)関税法違反事件の検挙について

国際捜査課が、曽根崎警察署、浪速警察署、西成警察署、天満警察署、大阪税関及び宮城県警察と合同で、標記の事件につき、10月7日までに被疑者5人を検挙した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 課税制度を悪用した犯罪であり、今後も関係機関との一層の連携に努めてもらいたい。
(6)妨害運転に起因する危険運転致傷等事件の検挙について

交通捜査課が、交通指導課、高速道路交通警察隊及び泉大津警察署と合同で、標記の事件につき、被疑者2人を検挙し、10月12日に大阪地方検察庁に最終送致した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 危険運転は、第三者を巻き込む大事故につながるおそれがあり、このような悪質運転者が減るよう、改正法の適用にも留意しながら、引き続き取締りをお願いしたい。
(7)不正競争防止法違反(営業秘密侵害)事件の検挙について

外事課が、天満警察署と合同で、標記の事件につき、被疑者1人を検挙し、10月13日に大阪地方検察庁に送付した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 企業の営業秘密を外国企業に漏洩させた社会的反響の大きい意義深い事件である。今後もこうした事案に積極的に取り組んでいただきたい。
(8)大阪府新型コロナウイルス対策本部会議について

10月8日、大阪府新別館南館において開催された「大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」の結果について報告があった。

委員発言要旨
  • 感染拡大防止のための措置の見直しが行われつつあるが、感染状況には不透明な面もあることから、引き続き、感染防止対策には十分に配意してもらいたい。

第3個別会議

1決裁事項

(1)運転免許取消対象事案について

運転免許取消対象事案について、審議の結果、56件の行政処分を決定した。

(2)運転免許取消処分等取消請求事件の控訴について

大阪地方裁判所に提訴されていた運転免許取消処分等取消請求事件の判決について報告があり、審議の結果、控訴しないことと、行政処分の取消し等を可として決裁した。

(3)不服申立てに対する裁決について
ア運転免許取消処分に対する審査請求事案

運転免許取消処分の取消しを求めた審査請求事案2件について、審議の結果、当該各処分は道路交通法施行令の基準に従い適正に行ったものであることから、いずれも棄却とした。

イ運転免許証交付処分に対する審査請求事案

運転免許証交付処分の取消しを求めた審査請求事案2件について、審議の結果、当該各処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから、いずれも棄却とした。

(4)交通規制の実施について

10月中に実施予定の車両通行止め、一方通行等198か所の交通規制について上申があり、可として決裁した。

(5)意見要望の受理等について
ア苦情2件について受理報告があり、審議の結果、事実調査を指示した。
イ意見要望13件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。

2報告事項

(1)投票運動に係る安全対策について

大阪市廃止・特別区設置の住民投票運動に係る安全面の対策や、交通規制の概要について報告があった。

(2)集団示威運動等に係る専決事務の処理状況について

9月28日から10月4日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。

(3)9月中の懲戒等措置結果について

9月中の懲戒等措置結果について報告があった。

以上