定例会議の開催概要 令和3年7月28日

公安委員会定例会議の開催概要

第1日時

令和3年7月28日午後1時00分~午後3時05分までの間

第2個別会議

1決裁事項

(1)不服申立てに対する裁決について
ア運転免許証交付処分に対する審査請求事案

運転免許証交付処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから棄却とした。

イ放置違反金納付命令処分に対する審査請求事案

放置違反金納付命令処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから棄却とした。

(2)警察職員等の援助要求について

警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求1件について、可として決裁した。

(3)意見要望の受理等について

意見要望17件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。

2報告事項

(1)令和3年上半期の交通事故発生状況等について

令和3年上半期の大阪府下における交通事故発生件数は11,860件で、前年同期に比べ230件減少し、負傷者数についても13,771人で411人減少したものの、死者数については71人で8人増加し、特に二輪車乗車中に亡くなられた方が28人と、全死者数の約4割を占めている旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 昨年と対比すると二輪車乗車中の死亡事故増加が顕著であることから、現在、取り組んでいる「二輪車すり抜け運転ストップ運動」を強力に推進するとともに、コロナ禍という厳しい状況ではあるが、特に死亡事故に直結するようなスピード違反、飲酒運転、歩行者妨害等の取締りを強化していただき、死亡事故抑止に努めてもらいたい。
(2)生活安全部主管に係る6月中の専決事務の処理状況について

6月中における生活安全部主管に係る専決事務の処理状況について報告があった。

(3)交通部主管に係る6月中の専決事務の処理状況について

6月中における交通部主管に係る専決事務の処理状況について報告があった。

(4)警察職員等の援助要求について

警察法第60条第1項の規定に基づく警察職員等の援助要求2件を実施した旨の報告があった。

以上