定例会議の開催概要 令和3年12月1日

公安委員会定例会議の開催概要

第1日時

令和3年12月1日午後1時00分~午後5時15分までの間

第2全体会議

1審議事項

なし

2報告事項

(1)殺人未遂事件の検挙等について

住之江警察署が、標記の事件につき、11月27日に被疑者等3人を検挙・補導した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • コロナ禍の影響を受け、生活環境にも様々な制限があってストレスを抱えている子供も少なくないと認識している。少年の非行防止については、警察だけでは成し得るものではなく、学校、保護者、教育委員会等の関係機関とも連携を図っていただき、少年の保護や育成に努めてもらいたい。
  • また、少年スクールサポーターの学校への派遣を強化していただき、学校と連携しながら命の大切さを学ぶ教養等の実施も検討してもらいたい。
  • 今回の想像を絶する事案発生を端緒に、あらゆる視点から商業施設等への管理者対策についても力を入れていただきたい。
(2)第49回衆議院議員総選挙における違反取締結果について

本部及び警察署に設置していた「第49回衆議院議員総選挙違反取締本部」は、11月30日をもって解散したが、違反取締りの結果は検挙が5件、警告が53件であった旨の報告があった。

(3)息子騙り特殊詐欺事件のリクルーター役被疑者等の検挙について

捜査第二課が、四條畷警察署と合同で標記の事件につき、被疑者2人を9月17日、11月15日にそれぞれ検挙した旨の報告があった。

委員発言要旨
  • 息子を装った悪質な特殊詐欺事件をよく検挙していただいた。組織的な犯行であることから、引き続き、事件の全容解明に努めていただきたい。
(4)大阪府新型コロナウイルス対策本部会議について

11月25日に大阪府新別館北館において開催された「大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」の結果について報告があった。

委員発言要旨
  • コロナウイルスの新たな変異株が発見されたことに併せ、世間では忘年会シーズンになると人の動きも多くなることから、警察職員にはくれぐれも気が緩むことがないように、引き続き、感染防止対策の徹底に努めてもらいたい。

第3個別会議

1決裁事項

(1)運転免許取消対象事案について

運転免許取消対象事案について、審議の結果、59件の行政処分を決定した。

(2)犯罪被害者等給付金の支給裁定について

傷害事件に係る重傷病給付金及び障害給付金の支給裁定申請1件について、審議の結果、犯罪被害者等給付金を支給する旨の裁定を行った。

(3)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく代行聴聞結果及び行政処分の決定について

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に基づく行政処分1件について、審議の結果、風俗営業及び飲食店営業の停止を決定した。

(4)不服申立てに対する裁決について
ア運転免許証交付処分に対する審査請求事案

運転免許証交付処分の取消しを求めた審査請求事案2件について、審議の結果、当該各処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから、いずれも棄却とした。

イ放置違反金納付命令処分に対する審査請求事案

放置違反金納付命令処分の取消しを求めた審査請求事案1件について、審議の結果、当該処分は道路交通法に基づき適正に行ったものであることから棄却とした。

(5)運転免許取消処分に対する審査請求に係る執行不停止決定について

運転免許取消処分に対する審査請求に係る執行停止の申立て1件について、審議の結果、執行を停止しないことと決定した。

(6)運転免許取消処分に係る執行停止の申立て事件の対応について

運転免許取消処分に係る執行停止の申立て事件について、11月29日、大阪地方裁判所に申立てがなされた旨の報告があり、審議の結果、対応することとして決裁した。

(7)意見要望の受理等について
ア苦情1件について調査結果の報告があり、審議の結果、回答を決定した。
イ苦情1件について受理報告があり、審議の結果、事実調査を指示した。
ウ意見要望15件について受理報告があり、審議の結果、それぞれ処理方針を決定した。

2報告事項

(1)集団示威運動等に係る専決事務の処理状況について

11月15日から11月21日までの間に受理した集団示威運動等の許可申請に係る専決事務の処理状況について報告があった。

(2)審査請求の受理について

行政文書公開請求に対する決定について、当公安委員会に審査請求2件がなされた旨の報告があった。

以上